大好きArduino

Arduino総合情報サイト

void shiftOut(uint8_t dataPin, uint8_t clockPin, uint8_t bitOrder, uint8_t val)

2016/06/09

1バイト分のデータを1ビットずつシフトアウトします。
最上位ビット(MSB)と最下位ビット(LSB)のどちらからも開始することができます。
各ビットはまずdataPinに出力、その後clockPinが反転することでそのビットが有効になったことが示されます。
これは内部ソフトウエアで実現されています。
高速な動作が必要な場合はハードウエアで実現されているSPIライブラリを使用します。

dataPin: 各ビットを出力するピン
clockPin: クロックを出力するピン。dataPinに正しい値がセットされたらこのピンが1回反転します
bitOrder: MSBFIRSTまたはLSBFIRSTを指定します。Most Significant Bit First=最上位ビットから、Least Significant Bit First=最下位ビットから送ることを示します。
value: 送信したいデータ (byte)
※dataPinとclockPinは、あらかじめpinMode関数によってOUTPUTに設定されていなくてはなりません。

●Example from Arduino Web Site

i// Do this for MSBFIRST serial
int data = 500;
// shift out highbyte
shiftOut(dataPin, clock, MSBFIRST, (data >> 8));  
// shift out lowbyte
shiftOut(dataPin, clock, MSBFIRST, data);

// Or do this for LSBFIRST serial
data = 500;
// shift out lowbyte
shiftOut(dataPin, clock, LSBFIRST, data);  
// shift out highbyte 
shiftOut(dataPin, clock, LSBFIRST, (data >> 8)); 
//**************************************************************//
//  Name    : shiftOutCode, Hello World                         //
//  Author  : Carlyn Maw,Tom Igoe                               //
//  Date    : 25 Oct, 2006                                      //
//  Version : 1.0                                               //
//  Notes   : Code for using a 74HC595 Shift Register           //
//          : to count from 0 to 255                            //
//****************************************************************

//Pin connected to ST_CP of 74HC595
int latchPin = 8;
//Pin connected to SH_CP of 74HC595
int clockPin = 12;
////Pin connected to DS of 74HC595
int dataPin = 11;

void setup() {
  //set pins to output because they are addressed in the main loop
  pinMode(latchPin, OUTPUT);
  pinMode(clockPin, OUTPUT);
  pinMode(dataPin, OUTPUT);
}

void loop() {
  //count up routine
  for (int j = 0; j < 256; j++) {
    //ground latchPin and hold low for as long as you are transmitting
    digitalWrite(latchPin, LOW);
    shiftOut(dataPin, clockPin, LSBFIRST, j);   
    //return the latch pin high to signal chip that it 
    //no longer needs to listen for information
    digitalWrite(latchPin, HIGH);
    delay(1000);
  }
} 

Arduino 原文ページ

-リファレンス